他にもあるこんなグッズ

リストレストやPCグラス

長時間PCの捜査を続けていると、本当に手首や目に負担がかかります。
周りにも腱鞘炎に悩まされている方がいるのではないでしょうか。
そんな方達のために、PC操作時に腕や手首をサポートする様々なタイプのリストレストが販売されています。
枕のように左右の手首を乗せるものから、マウスを操作する腕を肘から手首まで置くことができるアームレスト、PCデスク上に置くタイプではなく、デスク手前に取り付けることでスペースを確保するものなど、大きさや柔らかさも様々に展開されています。

また、ブルーライトカット機能のあるPCグラスも広く知られています。
実際に使ってみると特に目が疲れてきた時や曇りの日には画面が見やすくなり、作業効率は確実にアップします。
フレームの色展開も豊富で何色か用意してその日の気分や服装に合わせてコーディネートするのも楽しいです。

仮眠グッズ

仕事中に仮眠というと、なんだか悪いことをしているような気持ちになる人もいるかもしれませんが、状況によっては昼休みもまともに取れない現代、ウトウトと眠くてミスを繰り返しながら仕事をするより、15分でも仮眠をとってスッキリした頭でバリバリ仕事に取りかかれる方が本人にとっても会社にとってもはるかにハッピーであり、仕事の効率も高まります。

もし、職場で仮眠ができるとしたら便利なグッズとして、枕の中に腕を入れて腕枕として使用するものや、USBを使って温めるアイマスク、小さいハンモックのようなデザインのフットレストなどがあります。

「昼寝グッズ」などで検索すると数多くのグッズが見つかります。
オフィスでの昼寝タイムが意外にも効果を表していることの証拠なのかもしれません。

昼寝の効果的な時間は大体10分から20分と言われています。
気持ちいいからといって寝坊は厳禁なので注意してくださいね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る